UX/UIデザインについて

スポンサーリンク

UXと言う言葉が叫ばれてきた背景

 

UX を語る上で、UIUXを区別することから始まる。

まずは、UIUXの違いを理解するために、それぞれの定義について整理したい。

 

UIは「User Interface」の略で、ユーザーが操作する際に触れる部分を示す。

 

コンピューターを例にとると、ユーザーとコンピューターのをつなぐ部分を示す。具体的にはキーボードやマウス。パソコン画面のボタンなどもそうだ。

 

WEBの場合、ウインドウ、メニュー、フォント、アイコンなどユーザーが実際に触れる箇所がUIにあたるのである。

 

UXは「User Experience」の略で、ユーザーが製品やサービスを利用したときに得られる体験のことを示す。

 

例えば、ショッピングサイトでは問い合わせ対応、商品が届くまでのスピード、商品・サービス自体の質もUXに含まれる。

 

UIとUXがなぜ必要なのか?

 

それは現代社会が使いやすさや操作性だけではなく、目に見えない価値(体験)を同時に求めるようになったことが大きな要因なのだ

タイトルとURLをコピーしました