Canada

海外渡航者必見!海外渡航前に運転免許の期間前更新申請を進める理由

Canada
| 0
こんにちは、コロナの影響で海外渡航も厳しくなった昨今ではございますが、 それでもなお渡航しなければならない人がいると思います。 色々と準備をすることがあると思いますが、その中でも忘れてはいけないのが運転免許証の更新です。 運転免許証は基本的に、自分の誕生日の1ヶ月前に更新用のハガキが届きますが、海外渡航中に切れてしまうためどうしようかと悩んでいる人がいるかもしれません。本日はそんな人に向けての記事です。 筆者が更新しに行った警察署は雨の中まあまあ人がいました。 海外渡航前に行う運転免許証の期間前更新について 通常運転免許証は誕生月の1ヶ月前にしか更新できま...
Read more

留学二日目家に帰れなくなる!?バンクーバーでバスの乗り方 帰路用のバス停は絶対確保すべき理由【カナダ留学編】

Canada
| 0
彼女がSINナンバー取得のために立ち去ってから10分後係員に呼ばれた。必要書類を係員に渡すと、係員が書類をチェックし、簡単に仕切られた個室に案内された。個室といってもオフィスで使う仕切りを四角に配置しただけの代物であったが、椅子で待っていると若い黒人の男性がやって来て簡単な質問をして来た。質問内容は、自分の名前と母親の旧姓であった。なぜ、突然母親の旧姓を尋ねられたのか疑問に思ったが、セキュリティー的なものだろうと思う。 SINナンバーを取得するとペラペラの紙一枚がもらえた。再発行はしてもらえるみたいだが、手数料がかかったり後々面倒なためしっかりと保管した方が良いらしい。しかし、ペラペラ...
Read more

カナダ到着2日目にSINナンバーを取りに行く!【カナダ留学編】

Canada
| 0
カナダに来て翌日、朝起きるとホストマザーが朝食を用意してくれた。と言ってもシリアルのみであったが。ホストマザーが何か飲みたいか?と言われたのでコーヒーをお願いすると淹れてくれた。 カナダに来て初めてのコーヒー味はまあまあだったが美味しかった。 本日は初日ということで、一旦学校の場所や必要な手続きを行う日であった。まずは学校の場所を知るため一緒にホームステイをしている韓国人留学生と一緒にダウンタウンに向かったバス停はどこで、どの番号のバスに乗るのか教えてもらい一緒にバスに乗った。 乗っている間韓国人留学生は他の留学生と話していた、他の留学生が降りるとおもむろに私に話しかけてき...
Read more

日韓戦争勃発前夜!ホームステイ先で晩御飯【カナダ留学編】

Canada
| 0
エージェント事務所を出ると、例の軽めの爺さんがホームステイ先まで送って行ってくれた。最初に学生寮に住む予定の旅慣れた女性が降りた。我々に手を振るとバスは各々の家に向かって走って行った。人をどんどん下ろしてゆくと、先ほどまで明るかったのに一気に暗くなった。また、この初老のドライバーが方向音痴のせいであろう、しょっちゅう「あ!違った。」「クソォー・・・」とか呟いている。はじめ乗車しているものは皆、彼の独り言を聞くたびに不安になったが、やがて慣れてきた。肌感で、えらい遠回りをしている気がするがバスは無事ホストファミリーの家について。彼が荷物をホストファミリーが案内する場所に持ってゆくと、ホストマザ...
Read more

カナダへの夜明け、エージェントの事務所に到着【カナダ留学編】

Canada
| 0
空港から30分ほど走らせてバスはエージェントのオフィスに到着した。 ビルの中に入るとまず初めに独特な匂いを感じた、何かよくわからないが独特の匂いだ。エレベーターは2機あるが、あまり大きくないので2回に分けてオフィスに向かった。オフィスは確か4階だったと思う。 オフィスに到着するとまず、休憩室のようなところに案内された、その休憩室ですでに一人の女性が待っていた。だるそうな感じで買い物袋を二つぶら下げている。 彼女はピックアップバスを利用せずに一人でこのオフィスまで来たようだ。初めは未開の地なのになぜそれができたのか不思議であった。しかも今晩使う予定の食材を購入して。 実...
Read more

カナダへの夜明け、ワーキングホリデービザを取得する【カナダ留学編】

Canada
| 0
いよいよカナダの地に降り立った。乗客が一斉に同じ方向に向かって歩く、長い道のりを歩いたあととりあえず入国審査で何をやるべきか調べる。 あらかじめ留学エージェントから渡されたメモを見て、どこへ向かい何をすべきか見る。 案内された場所に向かうとものすごい長い列の入国審査場に到着した。渡されたメモには、必要書類を全て見せてワーキングホリデーできたことを伝える。必要があれば、帰りのチケットは帰国が近づいたら購入すると伝えると、移民局に行くよう指示されるとのことだ。 この時、移民局というのがそもそもなんであるか不明ではあったが、当初は入国審査官からビザというものがもらえるものと思って...
Read more

カナダへの夜明け、飛行機無事カナダの地に着陸する【カナダ留学編】

Canada
| 0
前回までの話 映画のタイトルは忘れたが、ともかく淡々とした映画を見ていることだけは思い出せる。 だが、先ほど飲んだウォッカのせいでどうもストーリーに集中できない、ゆるい睡魔が襲ってくる。かといって眠ろうとしても眠れない。中途半端な状態だ うつらうつらとしながら映画を見ていたら、やがて尿意を催してきた。幸い通路側に座っているので、隣のカップル(?)に迷惑をかけることなくトイレに行くことができた。 エアカナダの機内は搭乗した時から青いと思ったが、就寝モードの機内だとそれをより感じる。 青い異空間に迷ったような錯覚に陥りながらもトイレを済まし、座席...
Read more

さらば日本、カナダエアラインでウォッカを飲む【カナダ留学編】

Canada
| 1
飛行機は滑走路上を加速するとみるみる機体が浮き出し空港を後にした。飛行機が浮くときはどうも慣れない、パイロットも同じ気持ちであろうが、特にこの地を飛び立った後何が待ち構えているか想像できない自分にとっては飛行機が浮遊する不安とこれから先のことへの不安と入り混じっていたのだろう。
Read more

さらば日本、成田空港のトランジットってどうなってるの?【カナダ留学編】

Canada
| 2
成田空港に到着し、カナダ行きに便が来るまでトランジットで待機することになった。 実は、成田空港に来るのがこれが初めてで普段は羽田を使用しているので、正直どんな空港か不安ではあった。 ただ、トランジット内は色々な免税店やお店があるので飽きない。 空港内を意味なくぶらぶらとしていた。
Read more

さらば日本、海外デザイナーになるための道のり【カナダ留学編】

Canada
| 0
いよいよ旅立ちのときが来た。 両親に空港まで送ってもらい、一緒にお昼を食べ空港内の喫茶店で搭乗時間を待った。 一人で海外旅行をするのは初めてだったので、普段行かない国際線に移動するのはなんだか不思議であった。 自分にいた空港はまだ国際線ターミナルができたばかりということもあり、人もほとんどいなかった。 誰もいないターミナルに募金箱が置いてあり、海外の硬貨がいくつか入っていた。 日本のお札は茶色が多く地味なので、海外の硬貨が混ざっているとなんだか華やかに見えた。 ただ、これから旅立とうとするのにこのターミナルは何か物寂しいと感じながら、両親と搭乗手続...
Read more
タイトルとURLをコピーしました